トルコの暗号通貨投資家にとってKOINが理想的な5つの理由

興味深くて分かりやすい内容の公式ブログ記事がUPされていたので、日本語訳です。

英語の記事はこちらから↓

 

以下の文面を読むと、KOINの設計がいかにトルコユーザーのニーズに応えているかがよく分かります。

今一度、KOINの魅力を復習してみましょう^^

 

 

Koindexが開発したKOINトークンは、経験豊富な投資家はもちろんのこと、初めて暗号資産に投資する方にも大きなリターンの可能性を提供しています。

トルコで開発された技術を用いて、Koindexが発行するKOINトークンは、価格を重視した改良により、長期的にリスクを最小限に抑えることで、潜在的なリターンをもたらします。

ここでは、KOINトークンが投資家に提供する5つの重要なメリットをご紹介します。

長期的なリターンのために設計されている

KOINの最大の利点は、投資家に利益を確実にもたらし、独自の価格指数で運営されているため、安定した価値を持つ他の通貨とは一線を画していることです。
この価格指数は、長期的な価値が知られている3つの別々の要素で構成されています。
金、米ドル、ビットコインです。
この3つの要素のバランスにより、トルコの投資家は最小限のリスクで最高の価値を得ることができます。

KOINオーナーと収益を共有するKOINDEX

KOINDEXは、取引手数料による収益のうち、特定の部分をKOINの保有者に分配します。
そのため、デジタルアセットプラットフォーム「KOINDEX」の成長に伴い、同プラットフォーム上での取引手数料を通じてKOINを取得・保有しているユーザーの収益も増加します。
ウォレットの中に多くのKOINを保有している人は、KOINDEXの取引収益で得られるシェアが大きくなります。

KOINを保有している人は

Koindex上の取引手数料で採掘されるKOINトークンは、独自の価値を持っています。また、個別に売買することも可能です。
所有するKOINを30日または90日保有することを約束するPledge Planを利用して、副収入を得たいユーザーは最大8%のKOINを追加で獲得することができます。

ビットコインの価格変動に強いトークン

暗号通貨投資を行うユーザーにとって、暗号通貨の乱高下は不安材料の一つです。
しかし、Koindexが開発したKOINトークンは、このような変動の影響を最小限に抑えるために、インデックスプライシングという概念を再定義しています。

例えば、ビットコインの価格が急激に下落・上昇した場合、金、米ドル、ビットコインの比率をリバランスすることで、価格への不釣り合いな影響を回避し、安定性を確保しています。

プライスレンジ制限が投資家を守る

KOINの取引では、±10%の価格帯で取引を行うことで、指数価格の大きな乖離を防ぎ、投資家に安心感を与えています。
KOINのトレードボードでは、ユーザーは最大で指数価格から10%以上の値幅で取引を行うことができます。
このように、基準価格から大きく乖離することなく取引が行われることで、KOINの安定性が確保されています。